室内でスポーツを

室内でスポーツをしませんか

室内スポーツでシューズ選び

皆さんは室内でスポーツをする際に専用のシューズがあることをご存知ですか。ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、靴には、内履き用と外履き用があります。そのため、外履き用の靴を体育館などで使用することはできません。理由としては、外履き用の靴を使用するとアウトソールの部分が擦れてしまい、体育館の床を汚してしまうからです。内履き用の靴であれば、体育館の床を汚すことなく適度にグリップしてくれるのです。皆さんも室内でスポーツする際には、専用のシューズを使用して怪我の可能性を減らし、マナーを守って仲良く運動しましょう。

室内で行うスポーツのメリット

日本でもスポーツを楽しむ人は多く、健康のため、単純に楽しいという理由で、競技として競うなど目的は様々です。種類も室内で行うもの、屋外で行うものなど様々です。屋内でやるメリットは何と言っても気候による影響を受けにくいということです。雨風が凌げるので一定の環境を保てます。また、屋内であれば床とシューズの組み合わせで摩擦を計算できます。バレーやバスケなどは下が滑ると危険です。キュッと止まるあの感触が不可欠です。エアコンの風でさえも影響を受けると言われる卓球やバドミントンなどの繊細なスポーツも、屋外では難しいです。室内であれば、微妙な環境を整えることができます。

↑PAGE TOP